我が家は三ツ星レストラン

とっても簡単!
1ステップで本格料理

オーブンに入れる

調理時間が大幅に軽減!
調理ボタンを押したら、あとは待つだけ。

食材を洗う、切る、量る。包丁とまな板を洗う。オーブンを予熱する。調理にかかっていた今までの手間が要りません。
出来上がりを待つ間に、ごはんを炊いたり、他の家事をこなしたり、時間を有効に活用できます。

できあがり!

そのまま食卓に。
片付けも手間なし。

トレーのまま調理するのでオーブン皿が汚れることもありません。
高級感があるので、そのまま食卓に出せて、あと片づけも省けます。

様々なシーンで活躍
バラエティ豊かな商品群

毎日の食卓はもちろんのこと、週末ごはんや誕生日会、ママ友との集まりに・・・様々なシーンで活躍します。
いろいろなバリエーションから選択できる本格的メニューは満足いただけること間違いなしです。

管理栄養士 柴田真希が
オススメする
3つの理由

  • 1ヘルシーな仕上がり

    オーブン調理にするだけで余分な脂質が落ち、肉を調理する際に、油を使って揚げたり焼いたりするより、ヘルシーに仕上がります。

    【オーブン調理のエネルギー変化】(生肉100g当たり)
    骨付きもも肉 235kcal→181kcal(23.0%減)
    スペアリブ 321kcal→252kcal(21.5%減)

  • 2オーブン調理で
    お肉やわらか

    オーブン調理は熱が庫内に閉じ込められているため、全面から加熱され食品を裏返す手間も要りません。食品から出る水分は蒸気となるため、蒸し焼きの状態になり、お肉もしっとりやわらかく仕上がります。

  • 3彩り豊かな
    たっぷり野菜

    バランスよく食べるために必要な「野菜」。彩り豊かな野菜を揃えることでビタミンやミネラルも摂取し、栄養バランスをサポート。オーブンで焼いた野菜は甘みがグッと増して、野菜嫌いのお子さんも箸がすすむかもしれませんね。

    [ 参考文献 ] 財団法人 日本食肉消費総合センター
    「役に立つ調理前後の栄養分析データ付き 豚肉料理」
    「役に立つ調理前後の栄養分析データ付き 鶏肉料理」

<商品ラインナップ>

  • 商品紹介商品紹介商品紹介商品紹介商品紹介商品紹介商品紹介商品紹介商品紹介商品紹介商品紹介

  • 商品紹介商品紹介商品紹介商品紹介商品紹介商品紹介商品紹介商品紹介商品紹介商品紹介商品紹介

  • 商品紹介商品紹介商品紹介商品紹介商品紹介商品紹介商品紹介商品紹介商品紹介商品紹介商品紹介

  • 商品紹介商品紹介商品紹介商品紹介商品紹介商品紹介商品紹介商品紹介商品紹介商品紹介商品紹介

ページ
トップへ